© 2019 by Miki Nomiyama. All rights reserved.

第四回 DAWPRO 楽曲発表会♫

April 29, 2018

 

Logicの講師をしております DAWPROの第四回楽曲発表会を先日行いました

@サウンドスタジオノア野方店さん

 

 

受講者の皆さんが、制作したオリジナル楽曲を持ち寄り発表するという企画でして

今回も様々なジャンルの楽曲が集まりました。

 

House系、バンド系、Classic、ゲームミュージック。

音楽と言えど、制作するジャンルが違うと皆さん使用する言葉が違い

 

「何について話しているのかわかりません(^0^)」とおっしゃる受講生もちらほら。

それがまた、異文化交流のようで面白いのです(笑)

 

 

今回の優勝者は、ゲームミュージックを作曲した女性の受講生さんでした。

この受講生は第一回楽曲発表会で優勝されたので、二度目の優勝になります。

 

 

彼女はゲームミュージックが好きで、ゲーム音楽の作曲家を目指してアルバム制作を目標に励んでいる受講生の一人。曲を制作する前に、どのようなシュチュエーションで流れるような楽曲にするかを文字で書き出していたのですが、楽曲を聴いた他の受講生から

 

「レンガ作りで、お城ではなくて町みたいな感じですね。」

 

と、楽曲の感想をいただきました。その感想は、まさしく彼女が楽曲で表現したいイメージそのものでした。

音を通してイメージを伝えられたことに、彼女自身驚いていて、とても嬉しそうでした。

そんな彼女の顔を見た瞬間、なんだか嬉しくなりました(^ ^ )

 

 

優勝はどのように決めるのかというと、好きな楽曲を「1人1票」で投票してもらうというシンプルなものです。
流行りの 忖度 などございません(笑)

様々なジャンルの楽曲でしたが、彼女に票が集まったのには意味があるのではないのかと思います♫

 

 

 

​最後には、DAWPROの講師である山田先生にも受講生の楽曲についての感想やアドバイスをいただきました。

また山田先生自身の楽曲も聞かせていただき、受講生にとっても刺激的な時間でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、発表会も終わり。

お茶会です。

といっても、前回と同じ喫茶店での音楽についてのおしゃべりタイム。

 

 

 

 ​こちらの喫茶店は 「クラシック音楽」をレコードではなく

「コンバートしたAudio」を「パソコンから操作するマスター」のいらっしゃるDJ喫茶です。

そうなんです、お店にあるレコードはなんとフェイク!

とまで言ったら怒られちゃうかもしれませんが、レコードでかけているわけではないんですよね。

このくだりは、前回の楽曲発表会で書いたので、もし気になるという方は第三回 DAWPRO 楽曲発表会を読んでいただければ幸いです。

 

でもね。1枚だけ途中にCDでかけてました。やっぱり、音にこだわってるんですね(^ ^ )♫

 

 

 

お茶会も終わり。

なんと2次回。居酒屋さんへGO♫

また、ここからが熱い(笑)

 

「音楽ってのは~」

「音楽はこう」

「楽器やってたの?」

「若くていいなぁ~」

「ループ使ってもカッコよければいいんじゃない〜?」

「あなたの楽曲は本当よかった」

「オススメのプラグインは何ですか」

「何だか、音抜けが悪くて」

 

 

 

音楽好きの仲間と年齢や性別を超えて、色々と話し合えて楽しい時間でした。

気がつけば22時過ぎ???

6時間以上一緒にいてみなさん仲良くなっていたようです。

 

次の楽曲発表会は9月の予定です~♫

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Featured Posts

Logicワークショップ【中級者向け】中止のお知らせ

September 26, 2019

1/6
Please reload

Archive

August 14, 2019

Please reload

Search By Tags
Please reload